電撃結婚して5年目、高橋ひとみに離婚報道が出ました。真相は何でしょうか?

 

高橋ひとみの検索で見かける夜のクレームっても楽しい内容です。

 

若い頃には、ドラマでも大胆なシーンを堂々とこなしていました。

 

そんな高橋ひとみを調べました。

 

 

高橋ひとみ プロフィール

スポンサーリンク

生年月: 1961年8月23日(54歳)

身長: 166 cm

職業: 女優

出身: 東京

学歴; 頌栄女子学院高等学校

 

高橋ひとみは、17歳の時に、劇作家の寺山修司さん演出の、舞台オーディションを受け合格しています。

 

寺山修司のことを「親以上の存在」と言っていました。

 

寺山修司は劇団「天井桟敷」を主宰した、革新的な人というイメージが強い人です。

 

そんな寺山修司に高橋ひとみは、何も分からない無垢な状態で出会い舞台に飛び込んでいます。

 

寺山修司の存在の大きさや価値もよく分かっていなかったのが寺山修司には新鮮だったのでしょうか。

 

「高橋ひとみ」は永遠の恋人と、とても可愛がられたようです。

 

 

高橋ひとみに離婚報道がでました。

スポンサーリンク

結婚してまだ5年目「何故?」と思ったけど、やはり感違い。

 

高橋ひとみが、スタイルブック「Hitomi Bon!」(主婦の友インフォス)を出版しました。

 

その撮影に使う服を撮影スタジオに運ぶ際に、段ボール40箱分の衣装を2トントラックで運んだため家出と勘違いされたようです。

 

スーツケースを手で持っていけるだけもって出たので、「近所では『とうとう離婚か』って言われたと思います。

 

離婚説払拭(ふっしょく)のため「(近所の目が)気になったので、なるべく一緒に出歩くようにしました。仲良しな感じを見せつけるように」

 

夫とは「今のところは(ラブラブです)」と語っていました。

 

この高橋ひとみのスタイルブックは、私服ですべて自身でコーディネートしたファションで、愛車、愛犬、50代ののウエディングドレス姿も披露しているようです。

 

写真でちらっと、誰でもすぐに真似しやすいシンプルな感じのファッションが紹介されていましたが、別のページでは、ヴィトンのバックがシリーズでずらり!

 

この辺りで差を付けられた感じです。

 

 

高橋ひとみの若い頃の写真がやばい

スポンサーリンク

長身でクールで知的な女性のイメージが強いので、大胆な若い頃の写真を見たときはびっくりです。

 

かなりのやばい写真が出ています。

 

映画『ジェラシー・ゲーム』『ダブルベッド』に加え、写真集などで〇首出しヌードを披露しています。

 

1983年のTBS系『ふぞろいの林檎たち』で連続ドラマデビューして、いきなりそこでも〇ードになっています。

 

度胸がいいのですね。

 

それらの写真は他のサイトでご覧ください。

 

高橋ひとみの夜のクレームって?

高橋ひとみは2013年11月に外資系企業社員の50代の男性と結婚しています。

 

高橋ひとみ夫婦は、ともに初婚で出会って2カ月、付き合って2週間の電撃婚でした。

 

”結婚後は、ちょっぴり恥ずかしいご近所トラブルもあったとか。夜の営みの声が大きすぎて、

住んでいるマンションの下の階の住人から「うるさい」と怒られてしまったそうだ。

このときのことを高橋は、「主人が管理人さんに『そんなこと言ったって。うちだって新婚なんだから』って言ったんです」

と嬉しそうに振り返った。(引用:exciteニュース)”

 

新婚当時にテレビのトーク番組で、階下からの夜のクレーム話を披露し、昼間の時間で視聴者からはブーイングだったようですが、
お幸せそうでなによりです。

 

かなりの酒豪?というか泥酔すると「別人格が出てくる」性格らしい。

 

同席した俳優の顔を舐めたり、男性客の頭を叩くなど様々な事件を起こしているぶっ飛びキャラの持ち主です。

 

女優って見た目のイメージとは違い、いろんな面を持っているのですね。

 

 

まとめ

高橋ひとみの離婚?報道は、撮影のための服をトラックで移動させたために出てきた勘違いですね。

 

今でも幸せな様子です。

 

高橋ひとみってとても男性にもてます。

 

知り合いの男性はほとんど高橋ひとみのファン。

 

女性でも惹かれる魅力をもっています。

 

これからも素敵に年を重ねて行ってもらいたいですね。