芸人・岩井ジョニ男はちょび髭にサラリーマンスタイルがトレドマークです。

 

そのスタイルが昭和を彷彿とさせると、インスタグラムで若い女性の間で人気が急上昇しています。

 

そもそも岩井ジョニ男って何者なのでしょうか?調べてみました。

 

芸人・岩井ジョニ男は元タモリの運転手!

スポンサーリンク

生年月日:年齢不詳

本名:岩井喜孝

出身:千葉県白井市

身長:170㎝

元タモリの付き人。

井川修司と「イワイガワ」というお笑いコンビを結成しています。

 

ピッチリ横分け黒縁眼鏡、背広にチョビヒゲという『昭和のサラリーマン』風の出で立ちがトレードマークで、

 

スーツ姿は「1983年、シリアス・ムーンライトツアーを敢行していたデヴィッド・ボウイ」をモチーフにしているようです。

 

ちょび髭は、チョイワルオヤジが流行っていた2008年から「チョビヒゲオヤジ」も流行るだろうと思って生やし始めています。

 

苦節10年ですね。

 

岩井ジョニ男は、小さいころからお笑いをやりたくて、当時思いついたのは、志村けんの運転手の募集、たけし軍団かワハハ本舗に入ること、誰かの弟子になるということで、タモリの自宅に行き弟子入りを懇願しますが拒絶されます。

 

岩井ジョニ男はそこから計49日間連続でタモリ宅へ通い続け、弟子入りを許され運転手となります。

 

その後「タモリ倶楽部」などに出演しています。

 

結婚は1999年で娘もいます。

岩井ジョニ男が着用していおるスーツは古着やで探してくるようです。

三つ揃え等スレンダーな体型にけっこう似合っています。

ちょび髭と共に昭和初期を思い起こさせます。

 

岩井ジョニ男のスタイルがインスタ映えすると若い女子に人気!

スポンサーリンク

インスタグラムが開設されたのは1か月ほど前なのにその人気は高いです。

「ことをおもしろがってくれる方と酒の席で意気投合して、じゃあやろうかと。

つまり酒の勢いです。撮影は半日がかりで手弁当。スタッフさんはあくまで黒子で、表には出てきません。

僕は親しみを込めて『ジョニーズ』と呼んでいます(笑)」(岩井ジョニ男)

昭和レトロ感が一枚一枚の写真になにか懐かしさを感じさせます。

インスタのコメント欄には「可愛い・カッコいい・素敵」という言葉が並んでいます。

 

岩井ジョニ男の体型もいいですね、お腹も出ずあのちょび髭が何となく哀愁漂います。

 

そしてジャストサイズのスーツがカッコよさと清潔感を出しているのでしょう。

 

携帯を使わず電話ボックスで汗を拭きながら切羽詰まった表情、高度成長期に必死に仕事を成功させようと働いていたおじ様たちの真摯な姿がその表情にでています。

 

写真に平成感が出ていないのも緻密にコンセプトをもっての撮影ですね。

 

セレブ感漂うインスタにちょっと飽きていたのでとても楽しく見れました。

 

まとめ

スポンサーリンク

「おっさんずラブ」のちょっとおさんたちのプラトニックラブの異質な番組が好評でした。

これから「おっさん」ブームがやってくるのでしょうか?

余談ですが、横山やすしが生前タバコのCMに出ていました。

黒の三つ揃えスーツに帽子をかぶり、壁にもたれてタバコを吸っているのです。

無言でただそれだけなんですが、とてもかっこよくて、あの頃にtwitterとかインスタがあったら話題になっていたんじゃないか、とフッと思った岩井ジョニ男のインスタでした。

 

ちょび髭に黒メガネ、どこかで見たな~と思っていましたが「トニー谷」です。