前衆院議員のタレント・上西小百合が本格的な芸能活動をスタートさせると報道がありました。

 

昨年、主演女優として映画デビューするって噂があったけど、その後しばらく名前を見ないなと思っていた上西小百合が戻ってきたという感じです。

 

国会議員生活は約5年で終わり、今年5月に芸能事務所に所属。

 

「いろんなことに挑戦をしていきたい」とコメンテーター、バラエティーや女優活動にも意欲を見せているようです。

 

そして、カメラに綺麗に取ってもらいたい、と努力を続け見事13㎏のダイエットに成功しました。

 

ぬれ場シーンにも「需要があるのかしら…」と言いながら「やるのならあと5キロはやせないと!」と前向きに語っているところ、あれば挑戦しそうですね。

 

13㎏減量って半端じゃない数字です。どんな方法でダイエットされたのか見ていきます。

 

 

上西小百合のプロフィール

生年月日:1983年4月30日

出生地:大阪府羽曳野市

出身校:大阪教育大学附属天王寺小学校、同中学、同高校、

出身大学:神戸女学院大学文学部

身長:158㎝

 

上西小百合は大阪教育大学附属天王寺高校卒から神戸女学院大学に入学していますね。

 

神戸女学院大学はレベルの高いお嬢様学校として有名で、何となく上西小百合とイメージが合わなかったのですが、大阪教育大学附属天王寺高校卒ということで、これも何となく違和感が解けました。

 

大阪教育大学附属天王寺高校は、偏差値76の全国的にトップクラスの高校です。

 

卒業者には、ノーベル生理学賞を受賞した山中伸弥教授、俳優の辰巳琢郎 、お笑いタレント・ロザンの宇治原史規等がいます。全員京都大学卒業ですね。

 

多分、彼女も国立大学へ進学する力はあったろうと思いますが、お嬢様に憧れたのでしょうか?

 

2012年12月の第46回衆議院議員総選挙で大阪7区に日本維新の会公認で出馬、比例近畿ブロックで復活当選しています。

 

その後は、男性秘書との不倫温泉旅行や浦和レッズへのtwitter、上西小百合の選挙運動を行っていた会社員の公職選挙法違反での逮捕、等々のスキャンダラスな報道が後を絶たず、維新の党からの除名を受け2015年以後、無所属の議員として活動していました。

 

お父様は、羽曳野市で鐵工所を経営されていたようですが、上西小百合が国会議員になってから「うえにし小百合後援会」秘書としてサポートされていました。

 

タレントに転身したらマネージャーになるのでしょうか???

 

 

上西小百合のダイエット方法

『入会しました。私は減量目的。写真集みたいのを出した時、食べないで2ヶ月で12キロ痩せた話をしたら(当然リバウンド)、運動で12キロ痩せろと衝撃の指令が!しかも3ヶ月で!』というtwitterが2017年12月にありました。

 

どこに入会したのかと思ったら協栄ボクシングです。ライザップではなかったようです。

 

今回のダイエット方法は、炭水化物抜きダイエットという噂。

 

先日、与沢翼が2か月で20㎏減量したという記事が出ていましたが、有名人のすることは強烈だなと思います。

 

ちなみに与沢翼も炭水化物抜き、更に運動、と基本は同じですね。

 

この炭水化物抜きというのは賛否両論ですが、トレーナーの管理の元ではかなり有効な方法です。

 

今の情報では、ボクシングと炭水化物抜きで13㎏のダイエットに成功でしょうか?

 

まとめ

出てきた時から注目を集め、何かと話題に欠かなかった上西小百合です。

 

昨年には上西小百合主演で、すでに映画デビューの話があったと思いましたが、どうなったのでしょぅね。

 

議員時代、何かと騒がせていた上西小百合ですが、女優となってどんな演技を見せてくれるんじょでしょうか?