Little Glee Monster(リトル・グリー・モンスター)(リトグリ)が紅白初出場します。

 

リトグリといっても、おじさんおばさんにはわからないかもしれませんが、リトグリの新曲「Jupiter」は、TBS日曜劇場『陸王』劇中歌としても話題の楽曲です。

 

これならお判りでしょうか?

 

Jupiterは平山綾香と思っていたので聞いた時は{ン?」「ハモってる…」と思われた中年諸君もいらっしゃるかと思います。

 

 

Little Glee Monsterはボーカルに特化したグループ

 

“Little Glee Monsterは、世界に通用する女性ボーカリストの発掘を目的として「最強歌少女オーディション」をソニー・ミュージックレコーズとワタナベエンターテインメントがタッグを組み実施しました。

 

そのオーディション合格者でLittle Glee Monsterを結成しています。

 

グループとしてのコンセプトは、“歌声だけで人々の心を歓喜する” です。

 

洋楽・邦楽の別を問わず、様々なジャンルの楽曲を独自の解釈で、時には芝居やダンス等も交えつつ、ライブ活動を展開させてきています。

 

Little Glee Monsterの「Glee」は「男声の3部またはそれ以上から成る無伴奏の合唱曲」を指す音楽用語ですが、元々は「心を解放し、歓喜すること」の意味を有しています。

 

一人ひとりに歌唱力があり、安定した歌唱力で ”女性ボーカリストの発掘を目的とした”  というのもよくわかります。

 

Little Glee Monsterは、女子中高生に圧倒的な支持をされています。

 

ライブでも同世代の女性が多く見られ、家族でライブ参加というファンも多いのが特徴です。

 

女性グループといえば、歌って踊れてが中心ですが、ボーカルに特化したというのは世界進出も見越しての事なのでしょう。

 

まだまだ若く新しいグループです。これからの展開が楽しみです。

 

 

Little Glee Monster(リトグリ)は、NHK紅白歌合戦への初出場が決定!

スポンサーリンク

 

シングルを発売するたびに上位に来ています。

 

今年発売したシングル「だから、ひとりじゃない」はオリコン週間ランキング3位、「明日へ」は2位。

 

更に、今年初め、Little Glee Monsterは、”メンバー全員が高校生のうちに日本武道館に立ちたい” という夢を実現しました。

 

1万3000人の超満員の観客を日本武道館に動員しました。

 

約3時間にわたって全25曲を熱唱、大成功です。

 

ソニー・ミュージックレコーズとワタナベエンターテインメントがタッグを組んで発掘育てた、世界に通用する女性ボーカリストです。

 

着々と力を付けて来ています。NHKが見逃すわけがない!

 

 

メンバーを紹介します。

【かれん】1998年6月8日生 静岡県出身
「キャレスダンススクール」というアクターズスクール出身。
ダンスが好きで、ピアノの引き語りが得意。
身長が164㎝とグループの中で目立った背の高さです。
【芹奈】1998年6月1日生 大阪府出身

グループのムードメーカー。
力強い高音の持ち主、キーンとした高音じゃなく力強い高音です、
華奢なスタイルですが歌声に逞しさを感じます。
結構、検索するとソロでyutubeに出てきます。

【アサヒ】1999年5月13日生 北海道出身

リトグリの「最強歌少女オーディション」で合格した唯一の初期メンバーです。
11歳の時に「全日本カラオケグランプリ」北海道大会のキッズ部門で優勝しています。
好きなものに小麦粉ってありました。

 【MAYU】1999年9月12日生 大阪府出身
ヒョウ柄好きです。
紅白出場について「結成した時からの目標だったので、皆さんが見る番組に出させてもらえてすごく嬉しいです!番組に花を添えられるように頑張りますので紅組応援してください!」と、また「今年は(日本)武道館公演から始まって、紅白で終わる濃い1年」と充実の1年を語った。
 【manaka】2000年12月5日生 大阪府出身
グループの最年少です。
12歳で「ものまねグランプリ」でMISIAと中島みゆきの物まねを披露し審査員を驚かせました。13歳でORC200ヴォーカルクイーンコンテストで、絢香の「恋焦がれてみた夢」を歌い優勝。
その後、第4回BAKKY JUMPINGシンガーコンテストで優勝
のびやかでパワフルな歌声です。

 

 

まとめ

かわいいだけ、カッコいいだけのグループはもう昔のものになって来ているようです。

プロの歌手の最低条件は歌唱力です。

今ある実力にさらに磨きをかけてLittle Glee Monsterには日本を代表するボーカルグループにへと歩んでいきます。