美人弁護士と評判の山口真由氏、最近ワイドショーのコメンテーターとしてよく見かけます。

 

東大を首席で卒業した山口真由の家族や彼氏、そして常にトップにいた、その勉強法をご紹介します。

 

東大を首席卒業した山口真由とは?


生年月日:1983年7月6日(34歳)

出身  : 北海道札幌市

出身校 :2006年東京大学法学部を卒業、財務省に入省。

2008年退官、2009年から2015年まで弁護士として弁護士事務所勤務。

2016年ハーバード大学法科大学院修了

東京大学大学院法学政治学研究科博士課程

 

山口真由は、中学卒業後に上京して筑波大学附属高等学校に入学しています。

 

高校は北海道で1、2を争う進学校の札幌南を目指していましたが、中学三年で受けた模擬試験で全国一位になり、先生に勧められ筑波大学附属高校を受験し受かりました。

 

偏差値71から76へグレードアップです。

 

その後、東京大学法学部を首席で卒業しています。

 

卒業後、財務省へ入省し主税局に配属されましたが2008年に退官します。

 

退官後は2015年まで弁護士として弁護士事務所勤務。

 

2016年にハーバード大学法科大学院修了。

 

ハーバード大学法科大学院でも最優秀でディーン・スカラー・プライズを受賞し、LL.M.の学位を取得しています。

 

現在は大学院に入学し大学研究者を目指しています。

 

模擬試験から東大、ハーバードとずっと1位です。

 

想像できない世界…。

 

山口真由の家族

山口真由は二人姉妹で妹がいます。

 

一つ違いで、妹さんも美人で、お医者さんです。

 

Facebookで姉妹の写真がありました。

 

とても可愛くて綺麗な方です。

 

ご両親も妹さんも医者です。

 

華麗なる一族ですね。

 

山口真由の理想の女性像は「母」

 

お母さまの影響が強いようですね。

 

理想の女性像、ロールモデルを聞かれた時に、「母のような人」と語られています。

 

教育に関しては程よく放任主義。とも言われていました。

 

”母親をいちばん尊敬してます。身近によいロールモデルがあったからこそ、女性として社会人として、自分を磨いていくことが身についたんだと思います。

 

母のような素敵な女性になるためにも、留学でさらに自分に磨きをかけてきたいです。”(引用:CanCam.jpインタービュー)

 

山口真由の彼氏

今、彼氏という存在はいないようです。

 

男性との付き合いも弁護士らしく、また常にテストで優秀な成績を出してきた方らしいお付き合いで、彼氏の機嫌が悪い時は、その原因をいちいち確認し、答えを出そうとしていたようです。

 

聞かれたほうは疲れますね。

 

”恋愛では、表に現れた発言ではなく、ニュアンスとか空気感とか文脈とか、そういうものを自分から積極的に読んでいかなきゃいけないと気づいたんです。”(引用:CanCam.jpインタービュー)

 

恋愛ってそんなに難しいものだったかしら…と考えてしまう。

 

仕事で完全燃焼しないと、子供に自分の出来なかったことを強いてしまいそう…と語っているあたり、結婚はまだまだでしょうか?

 

山口真由の勉強法

スポンサーリンク

山口真由の勉強法で有名なのは、「7回読み勉強法」です。

 

教科書を7回読む。というもの。

 

”1回で理解しなくてよく、7回のうちどこかでわかるようになればいい。

繰り返すうちに毎回新しい発見があり、繰り返しが苦にならないのが、勉強のポイント。”です。

 

勉強時間は19時間と読んだ記憶があります。

 

やはり「並」とは違います。

 

ちなみに学習塾には全く行っていないようです。

 

 

まとめ

子どもの頃から小さな目標を作って努力することが大好きで得意だと言っていました。

 

幻聴が出る程勉強したようです。

 

今のところ彼氏はいないようです。

 

山口真由の全てを理解してくれるような大きな男性が表われるといいですね。