全米オープンテニス女子シングルス 優勝おめでとう!2018.9.8

大坂なおみは8日に行われた決勝で、四大大会通算23勝のセレーナ・ウィリアムスを6-2、6-4で下し、日本人選手として史上初めてとなるグランドスラム制覇を遂げました。

優勝者インタビューで大坂なおみが語った言葉が印象的でした。

”みんなが彼女(セレーナ・ウィリアムス)を応援していたことを知っています。
こんな終わり方ですみません。
試合を見てくれてありがとう。
ほんとうにありがとう。”

今回の試合ではとても冷静でした。
そして、試合後のインタービューでは思いやりと優しさを見せました。

これからも楽しみにしています♡

 

大坂なおみは大阪生まれのフロリダ育ちの20歳のテニスプレーヤーです。

 

母は大阪出身で、父の出身はハイチです。

 

大坂なおみの国籍はどちらを選ぶのでしょうね。

 

現在、BNPパリバ・オープン女子シングルス決勝で快進撃を続けている大坂なおみをご紹介します。

 

 

大坂なおみプロフィール

出身地 :大阪府大阪市

居住地 :フロリダ

生年月日:1997年10月16日

身長  :180cm

体重 :69kg

 

父はハイチ系アメリカ人、母は日本人。姉の大坂まりもプロテニス選手です。

 

1997年に大阪府大阪市で生まれ、3歳時に一家4人でアメリカのフロリダに移住しました。

 

父の手ほどきでテニス競技を始めしたが、練習場は大阪市内の靱公園にあるテニスコートでした。

 

靱公園は、国際的なテニス大会がよく行われている、とても大きなテニスコートです。

 

中学、高校等の学校の情報が全くないです。

 

 

大坂なおみの家族

大坂なおみは、両親と姉の4人家族です。

 

姉の大坂まりもプロテニス選手です。

 

大坂なおみの父

 

大坂なおみの父は、ハイチ系アメリカ人です。

 

父の名前は、「レオナルド・フランソワ」若いころにはアメフトやバスケットをしていたそうです。

 

大坂なおみは、父の手ほどきでテニスを始め、現コーチも務めていますが、このお父様テニス経験はないそうです。

 

テニス経験がないと教えられない、という「こうでないとダメ」という発想がないのがいいですね。

 

お父様のお話を聞いてみたい気がします。

 

日本で暮らしていた時は、英会話スクールの講師をされていたようです。

 

お母さまとの出会いは、英会話スクールだったのでしょうか?

 

大坂なおみの母は大阪出身?

スポンサーリンク

大坂なおみの母の名前は、「大坂環・たまき」です。

 

お母さま・環さんの出身が大阪とネットで出てきますが、出身は北海道根室市です。

 

大阪でご主人と知り合ったのでしょうか?

 

結婚式を大阪で挙げ、その後の生活も大阪だったようです。

 

大坂なおみが生まれたのが大阪で、3歳まで大阪で生活をしています。

 

大坂なおみの姉・大坂まり

 

姉もテニスプレーヤーとして活躍しています。

 

一回り位、大坂なおみよりも小さめです。

 

大坂なおみはお母様似ですが、お姉様はお父様似ですね。

 

2017年有明コロシアムで行われた東レ パン パシフィック オープンテニストーナメントで大坂なおみとペアを組み、ダブルスで参戦しましたが初戦敗退となりました。

 

「私たちは親友だから、何か言ってもすぐ分かるから凄く簡単」と小さいころからいつも一緒にいた仲の良い姉妹のようです。

 

 

大坂なおみの国籍

スポンサーリンク




大坂なおみは日本人として活躍していますが、国籍はアメリカとの2重国籍です。

 

日本の国籍法では22歳に達するまでに、どちらかの国籍を選択する必要があります。

 

選択しない場合は、日本の国籍を失うことがあるようです。

 

大坂なおみの争奪戦が水面下で始まっているのではないでしょうか?

 

身長180cmで体重69kg。

 

サーブのスピードは、MAXで201km/h

 

日本人女子では見られない選手です。

 

是非、日本の国籍で東京オリンピックに参加してほしいと思います。

 

 

まとめ

大坂なおみの家族は両親、姉の4人家族です。

 

母は大阪で父親はハイチ出身です。

 

大坂なおみの国籍は、今はアメリカと日本の2重国籍です。

 

非常に迫力のあるテニスです。

 

サーブのスピードは、MAXで201km/hとありましたが、先ず見えない。

 

間違ってラケットにあたったら、そのまま手首が折れてしまうような感じかしら(^^;)

 

まだ20歳、これからの成長が楽しみです。