世界一あたる予言者、クレイグハミルトンパーカーの2018予言で日本&北朝鮮はどうなるでしょうか?

 

クレイグハミルトンパーカー氏は、イギリス・サウサンプトン出身。

 

幼少のころから、霊感があったようで、一般企業で勤務しながらTV番組や著作、新聞のコラムなどで予言を発表し続けています。

 

過去には、トランプ大統領の当選、イギリスのEU離脱や巨大イカの出現などを的中させてきている事で知られています。

 

その世界一当たる予言者が語る2018年を紹介します。
(引用:http://psychics.co.uk/blog/predictions/より抜粋)

 

環境的な予見

 

・イタリアのベスビウス火山の噴火とナポリの避難。またニュージーランドに深刻な地震があります。

 

・2018年には、地震活動が全世界的に増加し、何千年もの間地震が起きていない予期せぬ地震が見られます。

 

・南極からの氷棚の大規模な崩壊のために、南極大陸からところどころに通れない問題が発生。

 

・カリフォルニアとオーストラリアの野生火災、インドと中国での洪水。

 

・カリブ海で記録的なハリケーンが来ることが増えています。

 

※私たち全員の集団的思考と意思が救済になることができます。

神秘主義者は、地震は人類の自然に対する軽視によって引き起こされる悪いカルマの結果だと言います。

環境の実践的なケアだけでなく、私たちは自然を意識的な力として見て、その奇跡に触発されるべきです。

私たちは自然保護のために自然の振動力を引き出すことができます。

 

 

世界紛争とテロリズム予見

スポンサーリンク

・北朝鮮との貿易禁輸は失敗する。米国は鉄道線を襲い輸入を混乱させる。

 

・金正恩は2017年12月か2018年1月の後半に力を失うだろう。彼の民衆は金正恩(キム・ジョンウン)を糾弾するだろう。彼の体は発見されず、彼は生き残って中国に隠れるために逃げると主張する人もいる。

 

・昨年、私は2017年の終わりまたは2018年の始めに向かって「世界のインフルエンザの流行」を予測しました。これはまだ起こりうることで、北朝鮮がテロリスト集団と協力して生物兵器として開発した可能性もあり複数の生物戦につながるかもしれない。

 

・国家の平和主義勢力が撤退するにつれて、アメリカは日本に大きな軍事的誓約をとる。日本は米国のミサイル防衛業務を支払う。

 

・ウクライナは、ミサイルや原子力技術の違法な販売が明らかになり告発されています。

 

・大規模なBitcoinの詐欺が発覚し、テロと戦争に資金を投入した事が明らかになります。このスキャンダルには、アメリカのよく知られている企業が関わっている。

 

・テロリストは、欧州の首都で複数のドローンによる化学兵器によるガス攻撃を行う。これは、ロンドンまたはベルリン、またはその両方です。

 

・昨年私は学校への化学攻撃を予測しました。
幸いにも、私は間違っていましたが、私はまだ学校攻撃が内在的であると感じていますが、最後には妨げられると感じている。

 

※「悪と戦うための最善の方法は、善の忍耐である」恐ろしい人々を見て、絶対反対をするよう促すべきです。彼らが嫌なことをするとき、私たちは世界に出て、優しさの行為をしなければなりません。悪に対しては、意識的に優しさの行為を行う精力的なレベルでは、非常に強力であり、世界を変えることができます。私達は潜在力をもっています。

 

 

世界経済見通し

・イタリアの銀行危機はイタリアで混乱の原因となり、多くは家を失う。

 

・ユーロは急落し、2018年末にかけて2019年にかけて急激な景気後退が続く中で暴動が起こる。

 

・英国と米国は弱いユーロで打撃を受けるが、経済は急速に回復し、ポンドとドルは国際的な資金と投資の安全な避難所とみなされる。

 

・私は2017年に「デンマークとイタリアがユーロクラッシュのようにEUから抜け出す」と言いましたが間違っていました。
これはタイミングが間違っていたので2018年に実現する公算が大きい。

 

・全体的な2018年は、世界経済の悪い年となるでしょう。 いくつかの主要なブランドをトラブルに見いだします。

 

※経済的なトラブルは、貪欲のエネルギーによって引き起こされます。

カルマの法則は、これが宇宙のブーメランのように私たちに戻る状況を作り上げることを意味します。

私たちは少数の太った猫や支配するエリートの貪欲を止めることはできませんが、私たち自身の生活の中でもっと簡単に生きようとすることができます。

私たちの行動の成果を渇望しなくなったら、私たちは実際に繁栄を引き出し、私たちの生活の中に起こりました。与えると寛容は実際に働きます。

 

 

米国

スポンサーリンク

 

・2018年中頃にドナルド・トランプを弾劾しようとする試みは失敗する。彼は結果としてより一般的になります。

 

・ドナルド・トランプは、EUを揺るがすBrexit(英国のEU離脱)に先立って英国との大規模な貿易取引を開始する。この取引は、武器、ハイテクサービス、自動車産業に関係する。

 

・メキシコの国境の壁は建設されません。代わりに無人機とセンサーで構成されます。

 

・北朝鮮の危機と米国の保護主義に対応して、中国とロシアが軍事経済的同盟を形成するため、米国は東部で貿易を失うだろう。

 

・爆発が起こり、米軍艦の沈没を引き起こす。これは機雷またはテロリストの操業である可能性があります。

 

・ドルは2月に転落しますが、回復します。米国経済は、インフレと過剰価値のある株式に問題があります。 Googleの株価は下落する。

 

・メラニアトランプと子供が、慈善目的の資金を調達するのに役立つ歌をリリースします。

 

・米国は核兵器を日本に貸与する。

 

※ アメリカの精神的な人々は、すべての文化や信仰に対する寛容と受け入れの考えを持って、国の道に影響を与えることができます。希望と祈りで十分でありません、なぜならば、助ける手は祈る唇より大きいです

 

 

クレイグハミルトンパーカーの予言で英国は?

(引用:http://psychics.co.uk/blog/predictions/)

・難しいBrexit(EU離脱)があるだろうが、ドイツの介入により、ヨーロッパは最後の瞬間に寛解し、貿易取引を許可するだろう。ジャン・クロード・ユンケル欧州委員会委員長の面子がつぶされ退職する。英国は、EUの反対にもかかわらず、アイルランドとの国境を越えた独自の取引を行っている。Jeremy Corbynは、有権者の支持を失うだろうと多くのストライキが強くなるだろう。

・テリーザ・メイは権力を維持するでしょう。

 

・英国は世界経済の問題にもかかわらず繁栄します。

 

・新しい自動車工場が英国で開かれ、政府の資金に支えられている。

 

・ハリー王子が婚約を発表する。

 

・新しい政党が形成されます。

 

・ブリティッシュ・モーターウェイで、意図的な交通事故によって立往生した人々を銃撃したテロ攻撃があります。

 

 

まとめ

 

 

※さて、どのような感想を持たれたでしょうか?

 

困難な予測項目にに対してPREDICTION REMEDY・救済を予測しています。

 

救済というのは人間個々の意識のようです。

 

最後には「…私たちが今や近未来を過ごしている時代は、良い人格の人々が世界を支配し、個人がより高いレベルの意識、理解、思いやりを達成するより良い時代の始まりを告げる前兆になると本当に信じています。黄金時代が私たちの中に浮かんできます。そして、多くの人にとって、すでに起こっています。(抜粋)」と最後に予測しています。