”櫻井翔×池上彰 教科書で学べない「ニッポンの想定外」”でキムアラが紹介されていました。

 

とてもきれいな女性ですが、北朝鮮の脱北者です。

 

”美しすぎる脱北者”として韓国で話題になっています。

 

美しい脱北者キムアラ

スポンサーリンク

キムアラのプロフィール

名前  :キム・アラ

生年月日:1991年9月7日

身長  :165㎝

学歴  :明智大学校ビューティーアート科卒・国民大学

 

母は家族を置いて一人脱北しました。

 

父は脱北の途中で行方不明になっています。

 

両親がいなくなり、12歳の時に妹と一緒に川を渡り脱北しました。

 

そして、中国で母と再会します。

 

しばらくは中国で潜伏生活をし、18歳で韓国にわたります。

 

脱北後、韓国のテレビ番組「会いに行きます」の出演がきっかけで人気を集めていきます。

 

この番組は、脱北女性たちが出てきて、北での暮らしや、南と北の違いを実体験に基づいて語る、いわゆるトークショーです。

 

”素人離れしたタレント性の高い「脱北美女」たちや、北朝鮮で高位層だった人たちが選抜されており、それぞれのキャラが光っている。彼女や彼らのしゃべりがリアルで軽妙で、泣いたり笑ったり、怒ったり哀しんだりしながら、北朝鮮の実相を知る上で、非常にためになるばかりかおもしろい。(引用:wikipedia)

 

韓国の証券会社のCMに登用され、ファンクラブまであります。

 

2016年に第24回大韓民国文化芸能大賞韓流有望部門MCN賞を受賞しています。

 

 

今、キムアラは韓国の女優

スポンサーリンク

今は、韓国の芸能界で女優としてドラマやミュージックビデオで活躍しています。

 

番組では、韓国でバレーのレッスンを受けている様子が紹介されていました。

 

北朝鮮では、明日のご飯も食べれない状態で死ぬかと思った。

 

何かを習う、事なんて贅沢ですよね。と語っています。

 

北朝鮮での食事は毎日食べれないときもあり、ネズミを捕まえて食べたこともあったようです。

 

今はお母さんと暮らしていると番組で言っていました。

 

家族を置いて先に逃げたと思っていた母は、中国人に売られ政略結婚をさせられていたようです。

 

キムアラは、北朝鮮にいるときは、北朝鮮が貧しいのは日本せいだといわれ、韓国は北朝鮮よりも貧しい国だと教えられていたようです。

 

韓国に来て全くその正反対なので驚いたといっていました。

 

 

キムアラの妹は?

スポンサーリンク




一緒に脱北したキムアラの情報が全くありません。

 

無事で元気に活躍していてほしいと思います。

 

 

まとめ

キムアラを検索すると「嘘」とか「整形」とか出てきます。

 

それらは、キムアラにとって根拠のない事実ではないワードですが、過酷な条件で北朝鮮で生きてきたことは事実です。

 

言葉の中に「嘘」があっても、顔のどこかに「整形」があっても、そんなことどっちでもいいじゃない、と思ってしまします。

 

番組でキムアラは、”脱北した人はみんな北朝鮮に返りたいと思っています。

人民が幸せになれるところになればいいなと思いますけど…

いえ、いつかなれると思います。”と語っていました。

 

前向きで素敵な女性です。

 

これからも頑張って幸せになってほしいと思います。